2022年最新【東京都内ドッグラン20選】愛犬と楽しめる無料・屋内・プール付きも紹介
おでかけ
2022.07.01

2022年最新【東京都内ドッグラン20選】愛犬と楽しめる無料・屋内・プール付きも紹介

都内だと広い公園が少なくて、散歩がマンネリ化しがち。そこで、ワンちゃんを思い切り走らせてあげたい!愛犬を連れてお出かけをしてみたい!と考えている方にドッグランがおすすめです。

「でも、車が無いと連れて行けないでしょ?」と思っているそこのあなた!実は都内には電車でも行きやすいドッグランが沢山あるんですよ!

そこで今回は、東京都内の電車でも行きやすい・設備が充実しているドッグランを20施設を紹介します。初めてドッグランに行く人のために、持ち物やマナーについても分かりやすく紹介していきますので、参考にしてくださいね。

この記事の執筆者

https://inunavi.plan-b.co.jp/cms/wp-content/uploads/2022/06/7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f-e1655106236698.jpg
ライター
福多あおい
学芸員(生物系)
INUNAVIライター。犬が大好き&動物全般好きです。愛犬はミックス(チワワ×シェルティー)の杏(アン)14歳。杏の病気を早期発見して治療できた経験を活かして、「愛犬に長生きして欲しい!」という飼い主さんの気持ちに応える執筆を心がけています。学歴/資格:東京農業大学畜産学科卒業。動物栄養学や動物行動学を学び、学芸員資格(生物系)を取得。

東京都内のおすすめドッグラン20施設を一気に比較!

東京都内にあるおすすめのドッグラン20施設を比較しやすい表にまとめて紹介します。愛犬を連れて行きやすいか、料金・施設が利用目的に合っているかなどの比較がしやすくなっていますので、ぜひ活用してくださいね。

※ドッグラン名をクリックすると詳細を見ることができます

施設名区/市営業時間定休日料金屋内/屋外必須の持ち物駐車場エリア分け
愛犬ヴィレッジ新宿区11:00-19:00なし1,000円~(平日)
1,200円~(土日)
屋内・屋外1年以内の狂犬病予防注射の接種証明書、
室内ドッグランはマナーパンツ着用必須
なしなし
GREEN DOG 代官山渋谷区
受付時間:9:00-19:00
ご利用時間:9:00~19:30 インフォメーション 季節によって変動あり
不定休500円/30分屋外なし
T-SITE館内に120台あり
割引優待駐車場あり
なし
代々木公園ドッグラン渋谷区24時間なし無料屋外
利用登録証は首からさげて入場
利用登録に当該年度の狂犬病予防注射済票の原本
あり
超小型犬(6kgまで)
中・大型犬(10kg以上)
小・中型犬(12kgま)
芝浦中央公園ドッグラン港区
1~4月,10~12月:7:00-17:00
5~9月:6:00-19:00
12/31~1/3無料屋外
利用登録に犬鑑札、
狂犬病予防注射済票(当該年度)
なし小型犬/一般ゾーン
築地川公園わんわん広場中央区7:00-20:00なし無料屋外なし専用はないが、
近隣に区営の駐車場あり
小型犬/フリー
木場公園ドッグラン江東区24時間なし無料屋外
利用登録証は首からさげて入場
利用登録に狂犬病予防注射済票(当該年度・原本)
あり小型犬/フリー
LILOららぽーと豊洲ドッグラン江東区10:00-20:00なし500円/30分~(休日料金あり)屋外狂犬病予防注射済票(コピー可)あり小型犬(7kgまで)
全犬種
辰巳の森海浜公園ドッグラン江東区
3月1日〜11月中旬:6:00-21:00
11月中旬〜2月末日:7:00-20:00
なし無料屋外利用登録証のリストバンド
利用登録にWEB登録した際の登録番号がわかる画面(プリント可)
あり小型犬/フリー
イーノの森DogGarden江東区
インスタに告知あり
(例:6月10:00-17:30)
インスタに告知あり
基本は土日祝のみ営業
会員 1,200円(愛犬一頭+1名)
ビジター 1,700円(愛犬一頭+1名)
屋外
初回と更新時:狂犬病・5種以上の混合ワクチン証明書(各期限内)
または3種以上の抗体価検査が必要
(コアワクチン必須・検査日から一年以内の証明書) インフォメーション

2度目以降:利用登録証代わりのリストバンド
排泄物の処理用(クラブハウスでも販売)
各自マスク持参(忘れた場合、入園お断り)
排泄物に水をかけるためのペットボトルなど

あり小型犬/フリー
水元公園ドッグラン葛飾区24時間なし無料屋外
用登録証は首からさげて入場
利用登録に狂犬病予防注射済票(当該年度・原本)
ららぽーと内にあり小型犬/フリー
駒沢オリンピック公園ドッグラン世田谷区24時間なし無料屋外利用登録証は首からさげて入場
利用登録に狂犬病予防注射済票(当該年度・原本)
あり小型犬
中・大型犬
城南鳥海浜公園つばさドッグラン大田区7:00-21:00なし無料屋外利用登録証は首からさげて入場あり小型犬/フリー
大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森
しおさいドッグラン
大田区6:00-20:0012月31日・1月1日無料屋外利用登録証は首からさげて入場
利用登録に狂犬病予防注射済票(コピー可)
あり大型犬優先エリア
小型犬専用エリア
城北中央公園ドッグラン板橋区24時間なし無料屋外利用登録証は首からさげて入場
利用登録に狂犬病予防注射済票(原本)
あり小型犬(8kg未満)
中大型犬(7kg以上)
フリーエリア(全犬種利用可)
ドックタウン小豆沢 板橋区10:00-19:00月曜日無料屋内1年以内の混合ワクチン接種証明書
1年以内の狂犬病予防注射接種証明書、
または注射票(プレート)、犬鑑札
飼い主の名前・住所がわかるもの(免許証など)
あり(3台)なし
わんだフルネイチャーヴィレッジあきる野市
HPにて告知
(6月は10:00-17:00)
不定休
犬 850円
大人(中学生以上)850円
屋外/一部屋根付きあり1年以内の3種以上の混合ワクチン接種証明書
1年以内の狂犬病予防注射接種証明書
あり小型犬
中・大型犬
全犬種
小金井公園ドッグラン小金井市24時間なし無料屋外「ドッグラン登録証」を飼い主の目立つ場所につける
登録に狂犬病予防注射済票(当年度)
あり小型犬
中・大型犬
プレイゾーン
国営昭和記念公園ドッグラン立川市
3月~10月:9:30-17:00
11月~2月:9:30-16:30
※4~9月の土日祝日18:00閉園
年末年始:12/31・1/1
1月の第4月曜日とその翌日
犬は無料
入園料(大人/450円)
屋外
ペット同伴誓約書
三種以上の混合ワクチン予防接種証明書
狂犬病予防注射済証または注射済票(プレート)
またはわんパス!(愛犬登録カード)
あり小型犬(体高40cm以下)
大型犬優先(小型犬の利用も可)
全犬種
ビギナーズエリア
七国公園ドッグラン八王子市
4月〜10月:9:00-17:00
11月〜3月:9:00-16:00
夏季:8/1〜31
年末年始:12/29〜1/3
無料屋外
利用登録証を見えるところにつける
利用登録に利用登録申請書、本人確認書類、
    犬鑑札、最新の狂犬病予防接種済票
あり小型犬優先エリア(体重10kg未満)
中・大型犬優先エリア(体重10kg以上)
桜が丘公園ドッグラン多摩市24時間なし無料屋外
利用登録証をカードホルダーに入れ、見える位置に身につける
 利用登録に狂犬病注射済票(当年度)
あり小型犬
中・大型犬
+多摩エリアも見る

気になるドッグランはありましたか?アクセスや料金も大事ですが、愛犬にあった場所をじっくり選びたいですよね。

そこで、上記20選のドッグランについて、東京都内を4つのエリアに分けてより詳しく紹介していきます。実際に行った人の写真なども掲載してますので、愛犬とどんなお出かけがしたいかイメージを膨らませてみてくださいね。

【渋谷区・港区・新宿区など】おすすめのドッグラン5選

20選で紹介したドッグランの中で、都心部にあるドッグランを詳しく紹介していきます。ワンちゃんとオシャレな街をお出かけしてみたい人におすすめですよ!

愛犬ヴィレッジ東新宿店【新宿区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クゥ&ハナ(@kuuuuuu_1208)がシェアした投稿

 

愛犬ヴィレッジはカフェ・ショップ・ドッグホテル・トリミングサロン・ドッグランなどの施設が充実した、愛犬との絆を深めるのに最適な複合施設です。大阪と東京に店舗があります。

ドッグランは1階に室内ドッグラン、屋上に屋外ドッグランがあるので二度楽しめますよ。

さらに、東新宿店ではドッグランを利用するとワンちゃん専用の室内プールが無料で利用可能になります。ライフジャケット・バスタオル・飼い主用の防水エプロンも無料で貸し出ししているので、この夏に愛犬をプールデビューさせてみてはいかがでしょうか?

公式HPinstagramtwitter

施設詳細

住所東京都新宿区大久保1丁目8番8号
アクセス東京メトロ「東新宿駅 A1出口」より徒歩4分
JR「新大久保駅」より徒歩7分
電話番号0120-414-299
営業時間11:00-19:00
定休日なし
利用料金大人1人・犬1匹あたり1,000円~(平日)/1,200円~(土日)※追加料金システム有り
駐車場なし(近隣にパーキング有)
エリア分けなし
屋内/屋外屋内・屋外
必須な持ち物1年以内の狂犬病予防注射の接種証明書
室内ドッグラン利用の場合はマナーパンツ(店舗でも販売)
事前の登録不要

GREEN DOG 代官山のドッグガーデン【渋谷区】

代官山ドッグラン撮影:INUNAVI編集部(愛犬ナルとコロッケ)

GREEN DOG代官山のドッグガーデンは小ぶりながらも全面にウッドチップが敷き詰められていて、ワンちゃんの足腰に優しい作りなのが嬉しいポイント。予防接種済証明の必要はなく、GREEN DOG CLUB会員のみが利用できるシステムです。

愛犬の暮らしと健康のサポートをする様々な活動を行っているGGREENDOG。複数ある店舗のうち、代官山店も動物病院やフード・雑貨などを取り扱うショップ、グルーミングサービスがある複合施設です。ドッグランの後にお買い物も楽しめますよ。

公式HPinstagramtwitter

施設詳細

住所東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山 T-SITE GARDEN 1号棟
アクセス東急トランセ「渋谷駅」より5分
電話番号03-6427-8739
営業時間9:00-19:30(季節により変動有り)
定休日不定休
利用料金500円/30分
駐車場あり
エリア分けなし
屋内/屋外屋外
必須な持ち物なし
事前の登録必要(GREEN DOG CLUB入会)

代々木公園ドッグラン【渋谷区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

noah_u(@arieu0924)がシェアした投稿

代々木公園はサイクリングコースやスポーツ施設などが充実した都内屈指の大きな公園です。ドッグランは1年間有効の登録制で、登録には市区町村が発行した当該年度の狂犬病予防注射済票が必要です。

ドッグランは無料で利用できますが、体格に合わせてエリア分けがされていて、ボランティア団体による整備も整っているのでとても快適です。

公園内には売店もありますので、ドッグランで遊んだ後はアイスや飲み物を買って、公園のベンチでのんびりおやつタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

公式HP

施設詳細

住所渋谷区代々木神園町、神南二丁目
アクセス
JR「原宿」下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」(C03、F15)下車 徒歩3分
小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分 
電話番号03-3469-6081
営業時間9:00-17:00
定休日年末年始
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け中・大型犬用エリア(10 kg 以上)
小・中型犬用エリア(~12kg )
超小型犬専用エリア(~ 5kg )
屋内/屋外屋外
必須な持ち物市区町村が発行した当該年度の狂犬病予防注射済票(原本)
事前の登録必要

芝浦中央公園ドッグラン【港区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のびすけ(@mojanobisuke0214)がシェアした投稿

港区の芝浦中央公園内にある無料で利用できるドッグランです。小型犬専用エリアと全犬種が利用できるエリアに分かれていますので、大きい犬を怖がる小型犬でも安心して遊ぶことができます。

公園内のバラや桜などは見ごろを迎えるととても綺麗なので、お散歩するのも楽しいですよ。

公園に併設されている品川シーズンテラスではワンちゃんと一緒に入れるカフェやテイクアウトができるお店も充実していますので、ひと遊びした後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

公式HP

施設詳細

住所東京都港区港南一丁目2番28号
アクセス【JR・京浜急行】品川駅東口より徒歩10分
電話番号03-6433-2562
営業時間1月~4月,10月~12月:7:00-17:00
5月~9月:6:00-19:00
定休日12/31~1/3
利用料金無料
駐車場なし
エリア分け小型犬専用エリア
全犬種利用可能エリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物鑑札・狂犬病予防注射済票(当該年度のもの)
事前の登録必要

築地川公園わんわん広場【中央区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

take13(@t.take13)がシェアした投稿

築地川公園にあるわんわん広場(ドッグラン)は屋外施設ではありますが、高架下にあるため雨天でも濡れる心配なく遊ばせられるドッグランです。ドッグラン内は人工芝が敷かれていて犬の足にも優しく、汚れにくいのも嬉しいポイント。

築地皮公園わんわん広場はおもちゃの持ち込みなどに関して制限を設けていないため、ボール遊びもできます。他のワンちゃんの迷惑にならないように気を付けながら遊びましょう。

公式HP

施設詳細

住所東京都中央区築地3丁目1
アクセス東京地下鉄日比谷線築地駅徒歩3分
有楽町線新富町駅徒歩2分
電話番号03-3546-5435
営業時間7:00-20:00
定休日なし
利用料金無料
駐車場なし(近隣にパーキング有)
エリア分け小型犬専用エリア
全犬種利用可能エリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物なし
事前の登録不要

→20選一覧表に戻る

【江東区・葛飾区など】おすすめのドッグラン5選

最近ファミリータウンとしても人気な江東区や葛飾区には、ワンちゃんとお出かけできるスポットが沢山あります!

その中でも電車でも行きやすいドッグランを5つ紹介します。どれも都会にありながら緑いっぱいの公園で過ごせるおすすめスポットですよ!

木場公園ドッグラン【江東区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いぬまるいぬこ(@inumaru.inuko)がシェアした投稿

ドッグランの側にピクニックができる広場やオシャレなカフェがあり、手ぶらでピクニックも楽しめますよ。カフェの注文は長い列になることも多いですが、スマートフォンからもオーダーもできるので、ワンちゃんを連れて長時間並ぶ必要もありません。

私もよくピクニックに行くのですが、駅からも歩きやすく、公園内は程よく木陰もあって気持ちがいいですよ。ワンちゃんを連れてピクニックしたい方におすすめです。

公式HP

施設詳細

住所東京都江東区木場5丁目8−8
アクセス東京メトロ東西線「木場」(T13)下車 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「清澄白河」(E14)下車 徒歩15分
地下鉄新宿線「菊川」(S12)下車 徒歩15分
都バス とうきょうスカイツリー駅・深川車庫(業10)、錦糸町駅(東20)「木場四丁目」又は「東京都現代美術館前」下車
電話番号03-3232-3011(公益財団法人東京都公園協会本社)
営業時間常時開場
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬エリア
フリーエリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物当該年度の狂犬病予防注射済票(原本)
事前の登録必要

LILOららぽーと豊洲ドッグラン【江東区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マルプー の ムギ🌾(@mugi_maltipoo12)がシェアした投稿

ららぽーと豊洲のドッグランは、ワンちゃんの足に優しい天然芝が一面に敷かれていますドッグラン内の整備もしっかり整っているので、安心して遊ばせることができますよ。

ららぽーと豊洲のドッグランは平らではなく、なだらかな起伏もあってワンちゃんの運動にも最適。

複合施設のドッグランなので、テラス席であればワンちゃん同伴OKのカフェもあり、のんびり過ごすことができますよ。

公式HP

施設詳細

住所東京都江東区豊洲二丁目4番9号
アクセス【電車】東京メトロ有楽町線 豊洲駅2b出口直結
ゆりかもめ 豊洲駅直結
電話番号03-5875-2211
営業時間10:00〜20:00
定休日なし
利用料金1頭2名まで
平日 500円/30分~
休日 700円/30分~
※追加料金システム有り
駐車場有り(ららぽーと内)
エリア分け小型犬専用エリア(~7kg)
全犬種用フリーエリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物狂犬病予防注射済票(コピー可)
事前の登録不要

辰巳の森海浜公園ドッグラン【江東区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

moachan_nrk(@moachan_nrk)がシェアした投稿

辰巳の森公園のドッグランは春~秋にかけては21時まで、冬は20時までと夜まで営業しているので、夏の暑い時期に日が落ちて涼しくなってから遊ばせられるメリットがあります。ただし、ナイター設備が無いので、日が沈む前に行く方がいいですね。

ドッグラン内にはベンチもあり、ワンちゃんが遊んでいる間に座って眺めていられますよ。また、利用登録済みの方は「しつけ教室」に参加することもできます。

公式HP

施設詳細

住所東京都江東区辰巳2丁目7
アクセス有楽町線 「辰巳駅(出口2)」下車徒歩7分
JR京葉線、りんかい線 「新木場駅」下車徒歩17分
電話番号03-5569-8672
営業時間3月1日から11月中旬:6時から21時
11月中旬から2月末日:7時から20時
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬エリア
フリーエリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物WEB登録した際の登録番号がわかる画面(プリント可)
事前の登録必要(WEBにて登録)
(利用登録証は、つばさドッグラン・しおさいドッグランでも利用可能)

イーノの森DogGarden【江東区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

犬の床屋 こむわら(@inuno_tokoya_komuwara)がシェアした投稿

イーノの森DogGaedenは7つのエリアからなる広大なドッグランで、広くて安全な場所で思い切り遊ばせたい!という方におすすめのドッグランです。(※芝生養生中エリアなど一部入場が制限されていることがあります。)

おもちゃの持ち込みは禁止ですが、その分ワンちゃん同士で仲良くなるチャンスが沢山有りますね!予約制のドッグレッスンも開催されているので、ワンちゃんのお散歩での困りごとや、しつけの悩みなどを相談してみてはいかがでしょうか?

公式HPinstagramtwitter

施設詳細

住所東京都江東区夢の島3丁目2−1 東京夢の島マリーナ内
アクセス【電車】JR京葉線・りんかい線・東京メトロ有楽町線「新木場」駅より徒歩15分
【車】首都高速湾岸線「新木場インター」より2分
電話番号なし
営業時間不定(Instagramに月間予定案内あり)
定休日不定(Instagramに月間予定案内あり)
利用料金会員 1,200円(愛犬1頭+1名)
ビジター 1,700円(愛犬1頭+1名)
駐車場あり(有料)
エリア分け小型犬エリア
フリーエリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物狂犬病及び、5種以上の混合ワクチン証明書(それぞれ期限内)
または、3種以上(コアワクチン必須・検査日から一年以内の証明書)の抗体価検査証
犬が排泄した際に流す水(水筒・ペットボトル)
排泄物の処理袋(クラブハウスでも販売)
事前の登録WEBで利用日の予約が必要(空きがあれば予約なしでも利用可)

水元公園ドッグラン【葛飾区】

画像提供:@shinorin4(Instagram)

水元公園にはバーベキュー広場があり、ワンちゃんを連れてバーベキューを楽しむことができます。ドッグランで思いっきり遊んだ後に家族やお友達とバーベキューを楽しんでみてはいかがでしょうか。(※バーベキュー広場は予約時に犬連れであることを伝え、リードを必ずつけることを条件に利用可能です。)

また、公園内にある「水辺の生きもの館」は無料で入場することが可能。小さなお子様連れにもおすすめですよ!

公式HP

施設詳細

住所東京都葛飾区水元公園4
アクセスJR常磐線・東京メトロ千代田線「金町」から 京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元三丁目行き)「水元公園」下車 徒歩7分
※3月から11月の土日祝日は、午前9時から午後4時40分まで金町駅発着で公園沿いを走る循環バスが運行されています。
電話番号03-3607-8321
営業時間常時開場
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬エリア
フリーエリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物当該年度の狂犬病予防注射済票(原本)
事前の登録必要

 

→20選一覧表に戻る

【世田谷区・大田区・練馬区など】おすすめのドッグラン5選

東京の西側にある世田谷区や大田区・練馬区・板橋区も住宅地が多くワンちゃんと一緒にお出かけできるスポットが沢山有りますよ。車が無くても電車やバスで行ける場所も多いので、ぜひお出かけしてみてくださいね!

駒沢オリンピック公園ドッグラン【世田谷】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆうぞう(@ayuzo3072)がシェアした投稿

駒沢オリンピック公園の中にある無料で利用できるドッグランです。利用には年度ごとに登録が必要で、登録には当該年度の狂犬病予防注射済票(原本)が必要です。写真等は不可なので注意してくださいね。

駒沢オリンピック公園は1964年に開催された東京オリンピックのレスリングやバレーボールの協議が行われた場所で、オリンピック終了後に公園になりました。スポーツ施設やサイクリングロードもあり、とても広いので散歩するだけでもいい運動になりますよ。

公園の側にはワンちゃん連れOKなカフェもあるので、遊び疲れたらゆっくりティータイムもできますね。

公式HP

施設詳細

住所東京都目黒区世田谷区駒沢公園1−1
アクセスJR山手線「渋谷」から東急バス(田園調布行き)「駒沢公園東口」下車
JR山手線「恵比寿」から東急バス(用賀行き)「駒沢公園」下車
東急田園都市線「駒沢大学駅」下車 徒歩15分
電話番号03-3421-6431
営業時間常時開場
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬エリア
中・大型犬エリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物当該年度の狂犬病予防注射済票(原本)
事前の登録必要

城南鳥海浜公園つばさドッグラン【大田区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぽんず🐾シェルティ(@ponzu_the_sheltie)がシェアした投稿

城南鳥海浜公園はビーチも散歩できる人気の公園です。ドッグランは芝生で広く、無料で利用できますよ。利用には登録が必要ですが、登録は郵送でもできるので自前にしておくと楽ですね。

公園には「つばさ浜」という人工ビーチもあり、ワンちゃんと砂浜を散歩することもできます!

立地的に車で行く方が楽ですが、羽田空港に近く、飛行機好きの方が見学に来ることもあり、休日は駐車場がいっぱいになることも。時間に余裕をもってお出かけしましょう。

公式HP

施設詳細

住所東京都大田区城南島4丁目3−9
アクセス京急バス 森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分
京急バス「大森海岸駅停留所」(ホテルサンルートパティオ大森前にあり)より乗車
森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分
京急バス「平和島駅停留所」(環七通り沿いデイリーヤマザキの先にあり)より乗車
森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分
京急バス「流通センター前停留所」(環七通り大和大橋直前にあり)より乗車
森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分
電話番号03-3799-6402
営業時間7:00~21:00
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬エリア
フリーエリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物当該年度の狂犬病予防注射済票のコピー
つばさドッグラン利用申込書(HP印刷・現地の用意もあり)
事前の登録必要
(利用登録証は、たつみの森ドッグラン・しおさいドッグランでも利用可能)

大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森 しおさいドッグラン【大田区】

動画提供:@mugi_toro_days(instagram)

しおさいドッグランは無料のドッグランですが、小型犬と大型犬にエリア分けがされていて、犬専用の水飲み場やベンチもあり、過ごしやすいドッグランです。

しおさいドッグランの利用は登録が必要ですが、先に紹介した「辰巳の森ドッグラン」「つばさドッグラン」の3つのドッグランのうちいずれかに登録しておくと、3施設とも利用できるようになります。この機会に都内のドッグランをはしごしてみてはいかがでしょうか。

公式HP

施設詳細

住所東京都大田区東海1丁目2−2の付近
アクセス【JR線】品川駅(東口)より 都営バス「品91系統」 「八潮南」下車 徒歩6分
大井町駅(東口)より 都営バス「井92系統」 「八潮南」下車 徒歩6分
大森駅(東口)より 京急バス「森22系統」「中央公園」下車 徒歩5分
【京浜急行線】大森海岸駅より 京急バス「森22系統」「中央公園」下車 徒歩5分
【東京モノレール】大井競馬場前下車 徒歩8分
電話番号03-3790-2378
営業時間6:00~20:00
定休日12月31日・1月1日
利用料金無料
駐車場あり(有料)
エリア分け小型犬専用エリア
大型犬優先エリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物当該年度の狂犬病予防注射済票のコピー
しおさいドッグラン利用申込書(HP印刷・現地の用意もあり)
事前の登録必要
(利用登録証は、たつみの森ドッグラン・つばさドッグランでも利用可能)

城北中央公園ドッグラン【板橋区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KONA(@beagle_kona)がシェアした投稿

城北中央公園のドッグランは登録制で無料で利用できます。ドッグラン内は二重扉になっていて、脱走防止になっているのも嬉しいですね

3エリアに分かれていますので、小型犬だけど大きいワンちゃんとも仲良しになりたい子、大きなワンちゃんは怖がる子など、その子の性格に合わせて選んであげましょう。

また、おもちゃの持ち込みも可能なので、ボール遊びもできます。他の利用者の迷惑にならないように気を付けながら遊びましょう。

公式HP

施設詳細

住所東京都練馬区氷川台1丁目3−1
アクセス東武東上線「上板橋」下車 徒歩15分
東京メトロ副都心線「氷川台」(F05)・東京メトロ有楽町線「氷川台」(Y05)下車 徒歩20分
電話番号03-3931-3650
営業時間常時開場
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬専用エリア(体重8kg未満の犬のみ利用可)
中大型犬専用エリア(体重7kg以上の犬のみ利用可)
フリーエリア(全犬種利用可)
屋内/屋外屋外
必須な持ち物利用登録申込書(HP)
該当年度の狂犬病予防注射済票(原票)
事前の登録必要

ドッグタウン小豆沢【板橋区】

ドックタウン小豆沢のドッグラン

画像提供:@hiijiiikiiii(Instagram)

ドックタウン小豆沢はとても清潔な室内ドッグランです。60坪と30坪の2エリアがあり、室内とは思えないほどの広々としたドッグランなので、雨の日でも思い切り遊ばせたい!というときにおすすめです。

ドッグランの床はクッション性のある滑り止めマットが前面に敷かれていて安心ですよ。利用時にはマナーベルトの着用が必要なので、忘れずに持っていきましょう。

また、土日祝日は予約制なので注意してくださいね。

公式HPinstagram

施設詳細

住所東京都板橋区小豆沢2-35-8
アクセス都営三田線 志村坂上
A1またはA3出口下車 徒歩10分
電話番号03-5916-1139
営業時間10:00〜19:00
定休日月曜日
利用料金550円/30分
駐車場有り(3台)
エリア分けなし
屋内/屋外屋内
必須な持ち物1年以内の混合ワクチン接種証明書
1年以内の狂犬病予防注射接種証明書、または注射票(プレート)
犬鑑札
飼い主の名前・住所がわかるもの(免許証など)
事前の登録必要

→20選一覧表に戻る

【多摩エリア】おすすめのドッグラン5選

東京23区以外にも魅力的なドッグランがあります。遠過ぎない距離で、愛犬と小旅行気分を味わいたい!と言う人におすすめですよ。

多摩エリアにお住まいの人も、行ったことの無いドッグランがあればぜひチェックしてみてくださいね!

わんだフルネイチャーヴィレッジ【あきる野市】

画像出典:ワンダフルネイチャーヴィレッジ

「愛犬と一緒にアウトドアを満喫できる」をコンセプトに作られた、大型アウトドア複合施設です。

ドッグランはもちろんのこと、ドッグプールもあり、ウンチBOXや足洗い場などの設備も充実。ワンちゃんと宿泊できるキャンプ場もあります。

一人でワンちゃんを連れてきた人がトイレに行きやすいようにドッグステーションもあり、飼い主への配慮もされているのも嬉しいですね。帰るころには「また連れていきたい!」と思える施設ですよ。

公式HPinstagram

施設詳細

住所東京都あきる野市上代継 白岩600
アクセス京王線・JR中央線・八王子駅からバスで約30~35分
JR五日市線秋川駅からバスで約10分
電話番号042-558-5861
営業時間10:00~17:00(変更有り)
定休日不定休
利用料金おとな(中学生以上) 850円
犬 850円
駐車場あり
エリア分け小型犬エリア
中・大型犬エリア
全犬種エリア
屋内/屋外屋外
一部屋根付きエリアあり
必須な持ち物接種日より1年以内の狂犬病予防接種注射済証
接種日より1年以内の(3種以上)混合ワクチン予防接種証明書
事前の登録不要

小金井公園ドッグラン【小金井市】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JOLIBUHI706(@jolibuhi706)がシェアした投稿

小金井公園は広大な敷地面積を持つ公園で、ドッグランの広さも十分にあります。

利用は無料ですが登録が必要なので、狂犬病予防注射済票の原本を忘れずに持っていきましょう。利用申請書をあらかじめ公式HPから印刷して持っていくと楽ですよ。

小金井公園は桜の木もたくさん植えられていて、春は人気のお花見スポットとなっています。ワンちゃんのお花見デビューにもおすすめですよ!

公式HP

施設詳細

住所東京都小金井市関野町1丁目13
アクセス【JR中央線】
①武蔵小金井駅下車(新宿駅から30分)
・北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り「小金井公園西口」下車
・北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「江戸東京たてもの園前」「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車
②東小金井駅下車(新宿駅から25分)
・北口バス乗場からCoCoバスに乗り「小金井公園入口」「たてもの園入口」下車
【西武新宿線利用の場合】
花小金井駅下車(高田馬場駅から急行で25分)
・小金井街道に出て「南花小金井」バス停から西武バス武蔵小金井駅行に乗り「小金井公園西口」下車
電話番号03-3857-3427
営業時間常時開場
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬専用エリア
中・大型犬エリア
プレイゾーン
屋内/屋外屋外
必須な持ち物狂犬病予防注射済票(当年度)
事前の登録必要

国営昭和記念公園ドッグラン【立川市】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

らむぶらうにぃセバスチャン(@giselleadagio)がシェアした投稿

国営昭和記念公園のドッグランは4つのエリアがあります。アジリティがあったり、ビギナーズエリアがあったりとワンちゃんを遊ばせる目的で選ぶことができますよ。

特にビギナーズエリアはドッグランデビューをするワンちゃんにとっても安心ですね。

公園内に入る際に入園料が必要ですが、ドッグランの利用に別途料金はかかりません。また、「わんパス!(愛犬登録カード)」を有料で発行してもらうと、1年間証明書の提示が免除されます。何度も利用する場合は是非登録しましょう!

公式HPinstagram

施設詳細

住所東京都立川市緑町3173
アクセスドッグランは立川ゲートが最寄り
【JR】中央線・立川駅 北口より約18分 
【多摩都市モノレール 】立川北駅 公園口より約16分 
電話番号042-528-1751
営業時間3月~10月 9:30~17:00
11月~2月 9:30~16:30
※4~9月の土日祝日18:00閉園
定休日年末年始(12/31・1/1)
1月の第4月曜日とその翌日
利用料金入園料(大人/450円)が必要
駐車場有り(有料)
エリア分け小型犬エリア(体高40cm 以下)
大型犬優先エリア(小型犬の利用も可)
全犬種対応エリア
ビギナーズエリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物ペット同伴誓約書
三種以上の混合ワクチン予防接種証明書
狂犬病予防注射済証または注射済票(プレート)
事前の登録必要

七国公園ドッグラン【八王子市】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

もかぱん インコのち犬ときどき飼主(@mocha_pan_)がシェアした投稿

八王子市が運営している七国公園のドッグランは無料ですが、整備が整っていて、とても広いドッグランです。利用には登録と同意書にサインが必要です。

小型犬エリアと中型・大型犬エリアが分かれているので大きいワンちゃんを怖がる子や、小さなワンちゃんと一緒に遊ばせるのが不安な飼い主さんも安心ですね。

8月1日~31日の間はドッグランの消毒・養生、整備のために閉鎖しているので注意してくださいね。

公式HP

施設詳細

住所東京都八王子市七国3丁目52−125
アクセスJR八王子みなみ野駅から「八王子みなみ野駅」行で七国二丁目下車で徒歩約5分
電話番号042-637-7569
営業時間4月から10月 9時~17時
11月から3月 9時~16時
定休日夏季閉場(8月1日から31日)
年末年始閉場(12月29日から1月3日)
利用料金無料
駐車場有り(無料)
エリア分け小型犬優先エリア(体重10kg未満)
中・大型犬優先エリア(体重10kg以上)
屋内/屋外屋外
必須な持ち物利用登録申請書(HP印刷・現地の用意もあり)
本人確認書類
犬鑑札
最新の狂犬病予防接種済票
事前の登録必要

桜ヶ丘公園ドッグラン【多摩市】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴールデン_サチ(@sachi.602)がシェアした投稿

桜ケ岡公園のドッグランはさほど広くはないですが走り回るのに十分なスペースがあります。ボランティア団体「ドッグランは都立桜ヶ丘公園ドッグランサポーターズ」によって毎月清掃もされているので衛生面も安心です。

桜ヶ丘公園のドッグランでは、特定の犬種は入場制限がされていますので注意してください。

ドッグランを利用できない犬種

  • 秋田犬 ・土佐犬 ・紀州犬
  • ジャーマン・シェパード
  • ドーベルマン ・グレート・デーン
  • セント・バーナード
  • ロットワイラー
  • アメリカン・スタッフォードシャー・テリア
  • アメリカン・ピット・ブル・テリア

公式HP

施設詳細

住所東京都多摩市連光寺3丁目17
アクセス小田急多摩線「小田急永山駅」、京王相模原線「永山駅」から京王バス聖蹟桜ヶ丘駅行き、
または聖ヶ丘団地行きで「桜ヶ丘公園西口」下車1分
京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」から京王バス永山駅行き「桜ヶ丘公園西口」下車1分
電話番号042-375-1240
営業時間常時開場
定休日なし
利用料金無料
駐車場有り(無料)
エリア分け小型犬専用エリア
中・大型犬専用エリア
屋内/屋外屋外
必須な持ち物当年度の狂犬病注射済票
事前の登録必要

→20選一覧表に戻る

以上、東京都内にあるおすすめのドッグラン20選でした!気になるドッグランがあったら是非遊びに行ってくださいね!

ここからは、初めてドッグランを利用しようと考えている人に、ドッグラン選びのポイントや利用時の持ち物・マナーについて詳しく解説していきます。久しぶりにドッグランに行く方もしっかり読んでおきましょう!

【初めての方に】ドッグランの種類を紹介!施設の特徴や料金について

ドッグランには屋外と屋内の大きく分けて2種類があります。そして、公園内にあるもの・カフェやお店と一体となったドッグランなど形態も様々。初めてドッグランを利用しようと考えている人のために、それぞれの特徴や料金について詳しく解説していきます。

愛犬とどんなお出かけにしたいか、計画を立てるのに役立ててくださいね。

ドッグランには屋外・屋内・複合施設がある

ドッグランは屋内にあるものと、屋外にあるものがあり、更にショッピングモールやカフェと併設されているタイプがあります。それぞれのメリットを紹介しますので、お出かけの目的に合わせてドッグランを選びましょう。

屋外
  • 公園に併設されている場所が多く、散歩や周辺散策も楽しめる
  • 愛犬と一緒にバーベキューやキャンプも楽しめるところも
屋内
  • 雨の日でも遊べる・汚れない
  • 室内プールつきやトリミングサロンつきなど施設がある場所も
  • 犬の幼稚園や預かりサービスがあるドッグランなどもある
複合施設
  • ワンちゃんを連れてショッピングやお茶も楽しめる
  • 犬専用プールやレジャー施設と一体となっている場所もある
  • 動物病院が併設されているところもある

また、ドッグランの中には大型犬エリア・小型犬エリアなどと体格に合わせてエリア分けされているところもあります

大きいワンちゃんが苦手な子や、小さいワンちゃんと一緒に遊ばせるのが心配だという飼い主さんは、エリア分けがされているドッグランを選ぶと安心ですね。

【東京都内】室内おすすめドッグラン人気10選|雨の日もドッグランを楽しもう!【2022年最新版】 都内おすすめ室内ドッグラン!おすすめ10選今回は都内の都心部を中心に室内ドッグラン10店舗をご紹介します。鑑札や、狂犬病の予防接種証...
犬・ペット同伴可能なBBQ場おすすめ24選【東京編】青空の下でご飯を食べよう! 東京都内のわんちゃん同伴可能BBQ24施設を一気に比較!東京都内にあるおすすめのわんちゃん同伴可能BBQ24施設を比較しやすい表にま...

ドッグランには有料と無料の施設がある

代々木公園ドッグラン|撮影:INUNAVI編集部(愛犬コロッケ)

ドッグランには国営・都営の公園に併設されているものや、民間企業・ショップに併設されているものなど様々な運営形態のものがあります。

無料のドッグランは気軽に利用できますし、有料のドッグランは整備が整っていて、アジリティやプールなどを楽しむことができる施設もあります。

ただ、無料のドッグランは衛生面・安全面で不安を抱く飼い主さんもいるかもしれません。そこで、ドッグランを選ぶときの安心ポイントを紹介しましょう。

  • 登録が必要かどうか
  • 予防接種済票が必要かどうか
  • 施設の公式HPの情報が更新がされているか

登録が必要なドッグランは安全管理がしっかりしていて安心です。また、衛生面においてもボランティア団体によって管理がしっかりされている所もあり、安心して遊ばせられる無料のドッグランも沢山ありますよ!

0円でも大満足!東京都内の無料で楽しめるドッグラン23選 都内無料ドッグラン23選代々木公園 渋谷区     この投稿をInstagr...

初めてのドッグランの持ち物は?マナーも知っておこう!

愛犬のドッグランデビューを成功させる鍵は、飼い主の準備にあります。そこで、初めてドッグランを利用する時に慌てないために、「持っていくべきもの」と、「ドッグラン利用時の暗黙のルールやマナー」を紹介します。

ドッグランでは普段のお散歩よりもワンちゃんの行動範囲が広がるため、注意が必要ですよ。初めてのドッグランを成功させるために参考にしてくださいね!

鑑札・予防接種済票が必要な施設が多い

鑑札

ドッグランには区市町村が発行した鑑札や予防接種済票を忘れずに持っていきましょう。予防接種済票が必要なドッグランなら、狂犬病の予防接種が済んでいないワンちゃんに噛まれる心配がないので安心ですね。

鑑札や予防接種済票を忘れてしまうと、利用登録ができないこともあります。せっかくお出かけしたのに、予防接種済票を忘れてしまってドッグランに入れなかった、なんて悲しいことが起こらないために、日ごろからお散歩用バッグに入れておきましょうね。

リードやエチケット袋などのお散歩グッズを持っていこう

ドッグランに行くときも、リードとエチケット袋は必ず持っていきましょう。ドッグランまでの道のりでも使用しますが、ドッグラン内でもリードとエチケット袋は活躍します。

ドッグランをみんなが気持ちよく使えるように、ワンちゃんのウンチは飼い主が責任をもって回収しましょう。

ドッグランの中に入っても、リードをいきなり外してはいけません。初めてドッグランに行くワンちゃんは、他のワンちゃんに驚いて噛みついたりしてしまう可能性もありますから、環境に慣れるまでしばらく様子を見てから、落ち着いてリードを外しましょう。

私の愛犬も初めて出会うワンちゃんには興奮して吠えてしまうことがあるのですが、リードを付けて飛びつきを抑えています。

基本的にドッグランは普段のお散歩の延長線上にあるものだと意識しましょう。

ドッグラン内はノーリードOK!でも目を離すのは絶対にダメ!

ドッグラン内は柵で囲まれていて、リードをしなくてもいいところが魅力ですが、どんなに整備が整っているドッグランでも絶対に目を離してはいけません。目を離しているうちにトラブルになってしまう可能性があるからです。

  • 犬同士の喧嘩で怪我をする・させてしまう
  • 転んだりぶつかって怪我をする
  • 拾い食いをする

愛犬から目を離さなければ、トラブルを未然に防ぐことができますし、トラブルが起きた時にもすぐに対処ができます。ドッグランは沢山のワンちゃんが遊びに来るので、お互いに気持ちよく遊べるように決められたルールを守り、マナーにも気を付けましょうね。

ワンちゃんの中には葉っぱや小石などを口に入れてしまう子もいます。私の愛犬も散歩中に小石を拾い食いする癖があるので、誤って飲み込まないようにいつも目を離さないようにしていますよ。

まとめ

毎日の散歩に飽きてきた、愛犬を連れてお出かけがしたい!と言う人にドッグランはピッタリなお出かけスポットです。

都内には公共の交通機関でも行きやすいドッグランがあるので、今回ご紹介したドッグランで、ワンちゃんとのお出かけを楽しんでくださいね!

ドッグランの利用には登録や予防接種済みの証明書が必要な場合がほとんどですから、お出かけの計画とともに持ち物のチェックも忘れずにしましょう。

それでは、愛犬とのよい週末をお過ごしくださいね!

おすすめドッグラン20選を
もう一度見る

ABOUT ME

https://inunavi.plan-b.co.jp/cms/wp-content/uploads/2022/06/7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f-e1655106236698.jpg
ライター
福多あおい
学芸員(生物系)
INUNAVIライター。犬が大好き&動物全般好きです。愛犬はミックス(チワワ×シェルティー)の杏(アン)14歳。杏の病気を早期発見して治療できた経験を活かして、「愛犬に長生きして欲しい!」という飼い主さんの気持ちに応える執筆を心がけています。学歴/資格:東京農業大学畜産学科卒業。動物栄養学や動物行動学を学び、学芸員資格(生物系)を取得。