【連載vol.5最終回】がんばれまろのわんわん保育園奮闘記「マテの極意を習得」
ニュース
2021.03.26

【連載vol.5最終回】がんばれまろのわんわん保育園奮闘記「マテの極意を習得」

1歳を目前にしたまろちゃん。

保育園には通えるもののパピー教室は1歳までとのことで、今回で保育園奮闘記が最終回となりました。

まろちゃんの噛みつき癖はどうなることやら…。

治らない噛み癖

まろ保育園5-12

もうすぐ1歳になるというのに飼い主さんへの噛みつき癖が治らないまろちゃん。

家族以外に噛むことはないため、外での不安はありません。

しかし、噛むのはお互いにとってツラいことですよね。

そこで、飛びかかってくる直前にお座りのコマンドで止められるよう『お座り・マテ』のトレーニングを強化してもらいました。

首輪をかける練習から

まろちゃんは噛むだけでなく首輪やハーネスを装着するときに逃げ回る癖もありました。

そこで、首輪をかける練習も。

まろ保育園5-1

最初はイヤイヤしていたまろちゃん。

しかし、先生は根気よく少しずつまろちゃんに首輪を教えていきます。

先生に褒められるたびに話を聞くようになり…

まろ保育園5-3

見事に自分から首が通せるように!

魔法みたいだと飼い主さんもびっくりです。

じっくりゆっくり時間をかけて教えることが大切だと教わりました。

「首輪かけるまで一生こうしてるよ?」くらいの気持ちで付き合ってくださいとのこと。

とはいえ、時間かけて教えるのはなかなか難しいですよね…。

お座り・マテは得意なまろちゃん

まろ保育園5-5

トレーナーさんいわく、まろちゃんはお座りとマテが得意なようで、先生の指示をしっかりと聞くことができます。

ただ、興奮状態になるとお座りもマテも聞けません。

まろ保育園5-7

少しでも興奮するとトレーナーさんのひざに飛び乗ろうとするまろちゃん。

トレーナーさんはすかさずまろちゃんを押し戻し、お座り・マテ。

まろ保育園5-8

そして、動き出しそうになると素早くマテ。

このタイミングが非常に重要なんだそうです。

トレーナーさんの判断は本当に早くて驚きでした。

まろちゃんがお尻を上げるか上げないかで「マテ!」

なるほど、この早さを習得したいものです!

飼い主さんは興奮させない努力を

一度興奮してしまうと、飼い主さんの声が耳に入らなくなるのもまろちゃんの特徴。

その点をトレーナーさんに伝えたところ

「興奮してしまう前にお座りなどを入れてワンクッション置いてください」

とのアドバイスをもらったのです。

まろ保育園5-13

興奮する前に止める、また、むやみに興奮させない、これが興奮しやすいわんちゃんとの生活で大切なんだそうです。

まとめ

パピー教室への参加で、ほかのわんちゃんとの交流が上手になったまろちゃん。

噛む癖はなかなか手ごわいといえますが、はじめの頃よりは改善がみられていますので、この先も飼い主さんとの二人三脚が必要ですね。

愛犬と向き合うことでお互いの理解も深められる気がします。

まろちゃん、これからも頑張ってね。

ABOUT ME

Stiefel
ライター
ライター歴5年。マルチーズ×ポメラニアンのミックス犬の飼い主です。1歳になったばかりのやんちゃな愛犬の躾について悩みながら初めてのわんことの生活に奮闘中。犬を飼い始めると、よその子まで愛おしく思えて不思議です!