「ママ…これおパンツじゃ?」愛犬も赤面の初めてのハーネス事件!その真相は?
ニュース
2020.12.11

「ママ…これおパンツじゃ?」愛犬も赤面の初めてのハーネス事件!その真相は?

子犬を迎えて初めてのお散歩は飼い主さんにとって楽しみの1つですよね。

お散歩にはハーネスが必要♪とウキウキしてお買い物に行った飼い主さん。

しかし、可愛いハーネスを購入して帰宅すると、わんちゃんにまさかのNG!を出されてしまったのです。

その真相とは…!?

ハーネス選びは難しい!

初めて犬を飼う人にとって、ハーネス選びは至難の業。

タイプやサイズがいろいろあって、どれを選んでいいのか分からないですよね。

さらに、飼い主さんの好みのデザインというのも重要なポイントの1つでしょう。

ポメラニアンの女の子「ひかるちゃん」の飼い主さんも、初めてのハーネス選びに大苦戦。

それでも、こちらの女の子らしい可愛いハーネスを発見したのです。

ひかる2

これなら、ひかるちゃんも喜んでくれるよね♡

なにかが違う…

家に帰った飼い主さんは、さっそく初めてのハーネスをひかるちゃんに装着。

やっぱり可愛い…♡

と、思いきや、なんだろうこの違和感は…

なぜか笑いがこみ上げてくる…

「あれ、ママどうして笑ってるの?」

ハーネスがパンツにしか見えない!

可愛いはずのハーネスでしたが、実際に装着してみると、おパンツにしか見えません!

「ママ!ひかるにおパンツ買ってきたの?」

ひかるパンツ

「おパンツでお散歩なんてイケワンに会ったらどうするのよ!!」

この手のタイプのハーネスがまさか「おパンツ」に見えるとは、誰も想像できないですよね…。

まとめ

ママ、ひかる、おこです。

おパンツハーネスにご立腹のひかるちゃんでしたが、現在ではお気に召したご様子で毎日のお散歩を楽しんでいます。

ハーネス選びがこれほどまでに大変とは…犬を飼うまでは想像もしていなかったことですよね。

犬を飼うとは、毎日が学習の連続です。

何はともあれ、ひかるちゃん、今日もママとのお散歩を楽しんでくださいね!

ABOUT ME

Stiefel
ライター
ライター歴5年。マルチーズ×ポメラニアンのミックス犬の飼い主です。1歳になったばかりのやんちゃな愛犬の躾について悩みながら初めてのわんことの生活に奮闘中。犬を飼い始めると、よその子まで愛おしく思えて不思議です!