写ってはダメなものが…見えますか?愛犬とのお出かけ写真に写っちゃった…○○
ニュース
2020.12.09

写ってはダメなものが…見えますか?愛犬とのお出かけ写真に写っちゃった…○○

愛犬とのお出かけは何にも代えがたい幸せな時間ですよね。

お出かけ先でも愛犬の写真を撮って楽しむ飼い主さんは多いでしょう。

今回ご紹介するトトくんも、飼い主さんとのお出かけを楽しんでいました。

しかし、お出かけ先で撮影したトトくんの写真には、写ってはいけないものが写り込んでいたのです…。

ロマンチックな橋をバックに笑顔のトトくん

トトアイキャッチ

青い空、広がる大海原にかかる美しい橋。

素晴らしい景色をバックにトトくんは満面の笑みを浮かべています。

ニコニコ笑顔のステキなお写真で、見ているこちらまで幸せな気分になりますね。

このお写真を見ていると、家族のお出かけがどれほど楽しかったのかが伝わってくるでしょう。

ただ、このお写真には何か違和感がありませんか?

あれ、これは何?

少し拡大してみると分かるかもしれません。

注目すべきはトトくんのおなかの辺りでしょう。

え?

指???

パパさん!見えちゃってますよ♡

実は、こちらのお写真は、トトくんがしっかりと座れる場所で撮ったものではありませんでした。

そのため、トトくんがいい感じでフレームに収まるよう、パパさんが下からしっかりと支えてくれていたようです。

一瞬凍りついてしまいそうでしたが、理由がわかると微笑ましいですよね!

「もうパパ~」という笑い声が聞こえてきそうです♪

パパさん、グッジョブ!!

まとめ

愛犬とのお出かけにはハプニングがつきものですが、後から写真を見て驚くこともあるようです。

ただ、飼い主さんの手が写り込んでしまうのは、犬の写真あるあるともいえますよね。

わんちゃんの良いショットを残すための、家族の愛情がたっぷりと感じられるエピソードです。

ABOUT ME

Stiefel
ライター
ライター歴5年。マルチーズ×ポメラニアンのミックス犬の飼い主です。1歳になったばかりのやんちゃな愛犬の躾について悩みながら初めてのわんことの生活に奮闘中。犬を飼い始めると、よその子まで愛おしく思えて不思議です!