やっと目が開いた!新しい世界はどう?生後間もない柴犬の赤ちゃんに鼻血が止まらない!
ニュース
2021.02.12

やっと目が開いた!新しい世界はどう?生後間もない柴犬の赤ちゃんに鼻血が止まらない!

生まれてすぐは目も開いていない犬の赤ちゃん。

そんな赤ちゃん犬が目を開いたとき、どんな景色が見えているのでしょうか。

目が開いたばかりの初々しい柴犬赤ちゃんを紹介します。

生後2週間では目が閉じたまま

肉球

INUNAVI編集部が最初におじゃました生後2週間の頃には、まだ目が閉じたままの柴犬の赤ちゃん。

黒柴ちゃんですので、お目目がどこにあるのかもわかりづらいですよね。

一体どんなお目目なのでしょうか…どきどきしてしまいます♡

(生後2週間の柴犬ちゃんはINUNAVIのニュース記事からご覧いただけます。)

それから数日後…目が開いたと連絡が!

生後3週間を迎えるころ、ININAVI編集部に目が開きましたとの連絡がありました。

「どれどれ~♪」

と送られてきた写真を見た瞬間、鼻血が吹き出しそうに!

か、かわいい…

かわいすぎるではないか…

目が開いた4

寄り添うとか、もう鼻血ブーの域。

ティッシュ、ティッシュをください…

柴犬ちゃんたち、なに見てるの?どんな景色が広がってる?

目が開いた5

「わかんない、まだちょっと眠いんだもん…zzz」

目が開くとしっかりと動き出すように

目が開くまでの柴犬ちゃん達はゆらゆらもぞもぞ動くので精いっぱいといった感じでした。

しかし、目が開くとしっかりと動き出すようになったとのこと。

午前中に目が開いたのが確認され、夕方にはかなり動き回るようになったそうです。

成長の早さにびっくりですよね。

目が開いた2

心なしか顔もしっかりとして見えます。

次回会いに行くときにはさらに成長していそうでわくわくが止まりません!

まとめ

驚くようなスピードで大きくなる柴犬の赤ちゃん。

生まれたてのときはハムスターのようで、2週間目くらいにはモグラのように成長し、目が開いたことで犬らしくなってきました。

これでは、みるみるうちに立派な柴犬へと成長してしまいそう!

柴犬ちゃん達の成長過程が楽しみで仕方ありませんね♪

ABOUT ME

Stiefel
ライター
ライター歴5年。マルチーズ×ポメラニアンのミックス犬の飼い主です。1歳になったばかりのやんちゃな愛犬の躾について悩みながら初めてのわんことの生活に奮闘中。犬を飼い始めると、よその子まで愛おしく思えて不思議です!