【獣医師監修】トイプードルの涙やけの原因と改善対策!臭い場合の取り方は?
トイプードル
2021.09.30

【獣医師監修】トイプードルの涙やけの原因と改善対策!臭い場合の取り方は?

トイプードルは比較的涙やけが起きやすく、子犬の頃から治らないと悩んでいる飼い主さんも多いです。

それは、涙やけが目の構造上の問題や複数の原因から起きている可能性があるから。

この記事では、トイプードルの

・涙やけの原因
・治すための5つの改善対策法
・SNSで評判のお手入れグッズやケア方法

眼科診療を多く手掛けている藤井ちひろ獣医師監修のもと紹介します。

「愛犬の涙やけが治らない!」とお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

この記事の監修者

藤井ちひろ
獣医師 / 監修
北海道帯広畜産大学畜産学部獣医学科卒業。首都圏の中堅動物病院、大学病院を経て「健康寿命を延ばしてめざせ20歳!」「治らない病気に最期まで向きあう」動物病院、ローズローズアニマルクリニック院長。 ペットの食と栄養のお悩みに一生応えるための食育セミナーやシニアペットセミナーを定期的に開催中。(所属学会:ペット食育協会獣医麻酔外科学会獣医神経病学会など)

トイプードルは「涙やけ」になりやすい犬種

トイプードル

トイプードルに多い「涙やけ」とは、涙が目からあふれたことにより目の下の毛が赤茶色に変色し、細菌が繁殖する症状です。

涙やけの原因はわんちゃんによって違いますが、トイプードルの場合は、生まれつき

・鼻涙管(涙を鼻に押し流す管)が狭い、変形している
・涙点(涙を吸収する目頭の穴)が開いていない

という子が比較的多く見られ、通常は涙点や鼻涙管を通って鼻へと流れるはずの涙が行き場を失い、目からあふれて涙やけとなってしまいます。

涙やけの原因は動物病院でしか判断できないため、トイプードルの涙やけが気になったときは、まず獣医師に相談してみましょう。

ただし、涙やけは鼻涙管や涙点に問題がない場合にも起きるものですし、その他の原因が合わさっている可能性もあります。

そのため、次章で紹介する様々な原因も把握し、対策をとっておくと予防や改善に役立ちますよ。ぜひ最後までチェックしてください。

トイプードルの涙やけの原因

トイプードル 涙やけ

トイプードルの、目の構造上の問題が疑われる以外の涙やけの主な原因は、次の4つです。

<涙やけの原因>

・鼻涙管が老廃物等で詰まっている
・毛やゴミなど異物が刺激となっている
・アレルギーや乾燥で涙が増えている

それぞれについて詳しく説明しますので、愛犬の様子を確認し、当てはまることがないかチェックしてみてください。

鼻涙管が老廃物等で詰まっている

わんちゃんの体質に合っていない食事や、水分・運動不足の状態が続くと、新陳代謝や腸内環境が悪化し、結果として体内に老廃物が溜まりやすくなります。

そうすると、老廃物で鼻涙管が詰まりやすくなり、涙がうまく通れずに溢れてしまいます。

<愛犬の様子をチェック!>
□目やに(茶・グレー・白・黒など)が出る
□おしっこの色が濃い、臭いが強い
□皮膚・被毛がベタつく

1つでも当てはまれば、体内に老廃物が溜まっている可能性があります。

毛やゴミなど異物が刺激となっている

目周りの毛が伸びていたり逆さまつげの場合、毛が目に入って刺激となることがあります。また、ゴミなどが目に入ってしまい、涙が増えていることがあります。

<愛犬の様子をチェック!>
□目まわりの毛が伸びている
□目に触れてしまう場所にまつげが生えている
□瞬きが多い

1つでも当てはまれば、目が外部から刺激を受けている可能性があります。

アレルギーや乾燥で涙が増えている

ハウスダスト花粉タバコの煙などの刺激やドライアイで涙が増加することがあります。

<愛犬の様子をチェック!>
□体を痒がっている
□目や耳やなど皮膚が赤い
□特定の場所や時期に涙が出やすい

1つでも当てはまれば、目がアレルギー反応を起こしていたり、ドライアイになっている可能性があります。

上記の中で愛犬に当てはまるものがあった方は、この後紹介する改善対策をぜひ参考にしててください。

チェックリストはあくまで目安のため、一度は動物病院で相談し、必要な治療やケアを聞くことをおすすめします。

トイプードルの涙やけを治す5つの改善対策法

トイプードル 涙やけ

トイプードルの涙やけを治すには、次の5つの改善対策がおすすめです。涙やけに限らず、トイプードルの健康を維持するうえで大切なポイントでもあるので、ぜひ生活に取り入れてくださいね。

①目元を濡れたままにしない!優しく正しく拭き取る

トイプードル 涙やけ

わんちゃんの目元を涙で濡れたままの状態にしておくと、細菌が繁殖しやすく涙やけの悪化に繋がります

食後や涙が多いと感じたときに、わんちゃんの顔を人肌程度に温めた蒸しタオルでやさしく拭きましょう。

清潔にすることで細菌の繁殖が防げ、顔の血行も促進できます。

ちなみに、拭き取りにノンアルコールのウェットティッシュを使っている方は、電子レンジなどで軽く温めてから拭くのがおすすめですよ。

ただこのとき、拭く力が強すぎたり拭く方向が違うと逆効果になることもあるため注意が必要です。

「毎日拭いているけど涙やけが消えない!」という方は、以下のポイントを参考に正しい拭き取りケアができているか、今一度確認してみてください。

<拭き取りケアのポイント>

・マズルから目頭へマッサージするように拭く
・顔全体を温めて血行を促進させる
・拭き取り用品はわんちゃんに刺激がないものを選ぶ
・ティッシュを使う際は角が目に当たらないように注意

また、中には、目元をマッサージしながら拭き取ると鼻涙管の拡張につながりやすいという考えもあり、涙やけの改善には拭き取りケアを毎日行い目元の清潔を保つことが重要です。

飼い主さんが行える最も確実な涙やけ対策とも言えるので、忘れずに行いましょう。

※参考:三ツ池動物病院チャンネル

②体のめぐりを促進!適度な飲水量と運動量を維持

トイプードル

わんちゃんが水分不足や運動不足の状態だと体内に老廃物が溜まりやすくなり、涙やけの原因につながります。

積極的に水分を摂らせつつ、適度に運動して代謝を促進させ、涙やけが起きにくい体質をつくりましょう。

ちなみに、トイプードルの1日に必要な目安水分量は、3kgの去勢済の子で160ml程度です。愛犬の飲水量が足りているかどうかは、おしっこの色を参考にしてください。

濃い黄色の場合は水分が不足している可能性があるため、より意識して水分を与える必要があります。

<飲水量・運動量を増やすポイント>

・水飲み場を3〜5箇所に増やす
・ウェットフードの併用やドライフードのふやかしをする
・1日2回15〜30分程度散歩する
・おもちゃやドッグランで運動させる

なお、トイプードルは遊び好きの性格のため、運動量は比較的増やしやすいはずです。体を動かせば自然と喉が渇くので、水分も摂るようになります。

愛犬に無理のない程度に行ってみてください。

※1日の安静時必要エネルギーと同程度。愛犬の必要エネルギー量を知りたい方は「ドッグフードの正しい与え方」をチェック!

③老廃物をためない!消化のいいドッグフードに変更

ドッグフードの前に座るトイプードル

わんちゃんが消化をしづらいドッグフードは老廃物が蓄積しやすく、涙やけの悪化につながります。

また、トイプードルはもともと少食の子も多いため、必要な栄養が十分摂れていない可能性もあります。

その場合、涙やけの改善に役立つ免疫力を維持しにくくなるため、愛犬が消化しやすく、しっかり食べる食事を選びましょう。

フード選びは以下のポイントを参考にしてください。

<ご飯のポイント>

・わんちゃんが消化しやすい動物性タンパク質が主原料のもの
・無意味な添加物は不使用のもの
・ふやかしや小粒への変更などで消化しやすくする
・食い付きが期待できる高タンパク、
高脂肪がおすすめ
・愛犬の体の大きさに合った食べやすい粒を選ぶ
・総合栄養食の市販手作りフードも嗜好性や消化がいい

おすすめの涙やけ対策フードや手作りフードは以下の記事をチェックしてみてください!フードの選び方も詳細に説明しています。

犬 涙やけ
治った体験談付き!涙やけ対策ドッグフードおすすめ人気ランキング12選【獣医師監修】涙やけの原因と改善のための4つのSTEP わんちゃんの涙やけの原因として主に考えられるのは、 ・鼻涙管が老廃物等でつまっている ・...
愛犬が喜ぶ!食いつきがいいドッグフードおすすめ人気16選|缶,手作り,レトルト41商品検証!
愛犬が喜ぶ!食いつきがいいウェット系ドッグフードおすすめ16選【缶・レトルト41商品検証!】食いつきがいいドッグフードとは? 食いつきがいいドッグフードとは、愛犬の好みに合った食感や香り、食べやすい形状のドッグフードです。 ...

④目に刺激を与えない!定期的なカットや適切な治療を

トイプードルのトリミング

トイプードルは全身の毛が伸びる犬種なので、顔周りのカットを怠ると目の刺激となり、涙を増やす原因につながります。

そのため、トリミングサロンで月に1回はカットして目の周りを短くしてもらいましょう。

特に、顔の毛をバリカンで剃るスタイルは、涙の拭き取りもしやすく皮膚被毛を清潔に保ちやすいのでおすすめです。

また、顔周りの毛の他に、逆さまつげや異物が原因で涙が増えることもあります。

すぐに取れるような小さなゴミであれば、ぬるま湯で洗い流すなどの方法で除去しても構いませんが、異物が目に刺さっていたり、充血などの症状があるときは必ず動物病院で処置してもらうようにしましょう。

<目の刺激を防ぐポイント>

・定期的にトリミングサロンでカットする
・毎日のブラッシング時などに愛犬の目をチェックする
・自宅でのカットや異物の除去はできるだけ行わない

ちなみに、乾燥や扇風機・ドライヤーの風なども刺激になって涙が増えることがあります。

すべてを防ぐのは難しいですが、普段から愛犬をよく観察していると、目に異変が合ったときに気が付きやすいですよ。

トイプードルカット集2020年最新版
【トイプードルのカット集2021年最新版!】SNSで人気のスタイル画像14選!イメージから選べる!トイプードルの人気カットスタイル14選 イメージ別に詳しくご紹介していきます。 ※Instagramの画像はすべ...

⑤アレルギー物質を除去!清潔な環境下で過ごす

トイプードル マスク

わんちゃんの中には、花粉やカビ、ハウスダスト、人のフケ、ダニの糞、わた埃などを吸い込むことで結膜炎を起こし、涙が増えて涙やけしてしまうことがあります。

アレルギーに対する治療は原因となるアレルゲンを排除することが重要なので、わんちゃんが過ごす環境を清潔に保ちましょう。

特に、花粉やダニの増える春から秋は注意が必要です。以下のポイントを参考にしてください。

<アレルギーを防ぐポイント>

・病院でアレルギー検査を受けてアレルゲンを明確にする
・わんちゃんの過ごす部屋、ケージ、ベッドなどをこまめに掃除する
・花粉の時期は散歩時に洋服を着せ、家では脱がせる
・毎日のブラッシング、定期的なシャンプーをする

アレルギーというと食べ物ばかりを気にしてしまいがちですが、わんちゃんの触れるもの、身の回りにある多くの物質がアレルゲンとなり得ます。

くしゃみや鼻水、顔をこすりつけるなどもアレルギーの症状として見られるので覚えておきましょう。

SNSで評判のトイプードルの涙やけケア

INUNAVI編集部では、涙やけに関するInstagramを100件調査し、実際のトイプードルの飼い主さんが行っている涙やけ対策を紹介します!

また、編集部スタッフの愛犬2頭も過去に涙やけで悩んでいたことがあり、フードの変更で改善しました。

詳しい体験談を「涙やけ対策ドッグフードランキング」で紹介していますので、こちらもぜひチェックしてください!

拭き取り・目頭カット・フードで対策!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐾𝒍𝒂𝒕𝒕𝒆♡𝒎𝒊𝒍𝒍🐾(@millatte.m)がシェアした投稿

millatte.mさんの涙やけ対策
・アイリッドラッシュを使用
・目頭の毛をまめに切る
・フードを高タンパクのシュプレモ地中海のレシピにする など

拭き取りや目周りのカット、フード選びにこだわるなど、総合的に涙やけケアをされています!

ちなみに、「アイリッドラッシュ」は、動物病院専用の涙やけ用拭き取りケア商品です。気になる方はかかりつけの獣医師に相談してみましょう。

拭き取り用ローションで対策!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BEBE(@bebe_toy_poodle)がシェアした投稿

bebe_toy_poodleさんの対策
トレゾールブランをティッシュに垂らして拭く

トレゾールブラン」は、目元の拭き取りの際に使用するケアウォーターです。汚れを浮かせる作用のあるアルカリイオン水でできています。

涙やけケアに特化したブランドのためか、Instagramでは愛用しているわんちゃんが多数見られました。

ご飯にサプリメントをプラスして対策!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hiroka(@hirorororo_k.y)がシェアした投稿

hirorororo_k.yさんの対策
アイビタを与える

アイビタ」は、ご飯に垂らすリキッドタイプのサプリメントです。目の中に存在する抗酸化作用のある成分などを多く含んでいるため、健康的な体作りにつながると考えられます!

以上、3名の対策を紹介しましたが、Instagramではこの他にも色々な涙やけケア用品を使用している投稿が見られました。

ですが、多くの飼い主さんがまずはじめに行っていた対策は、「ドッグフードの変更」のようです。

愛犬に合うフードを探しているという方は、よければ以下の記事も参考にしてください。

トイプードル
【獣医師監修】トイプードルにおすすめのドッグフード人気ランキング20選【2021年最新版】トイプードルのためのドッグフードの選び方 トイプードルに合ったフードを選ぶためには、かかりやすい病気や性格などトイプードルの特徴を...

まとめ

トイプードルは比較的涙やけになりやすい子が多い犬種です。また、涙やけは様々な要因が複雑に組み合わさって起きるので、なかなか治らないと悩んでしまうこともあると思います。

ですが、諦めずに動物病院に相談すること、自宅でできるケアを継続することが大切です。

動物病院には、眼科に力を入れている病院や動物眼科専門病院もあるので、症状がひどいときや長引くときは、そういった病院をチェックしてみるのも一つの手段ですよ。

この記事がわんちゃんの涙やけ改善に少しでも役立てば幸いです。

「涙やけを治す5つの改善対策法」をもう一度見たい方はこちらからチェック!

 

ABOUT ME

高橋 由紀那
ライター
ペットフードメーカーに6年勤務後、現在はINUNAVIライターとしてドッグフードを中心とした記事を数多く執筆。相棒はキャバリアのジタン(10歳)。犬が好き&犬が好きな人が好きです。好きな人たちの生活がより豊かになるような、経験を生かした正しい情報、一歩踏み込んだ内容の記事をお届けします。【保有資格:犬の管理栄養士・ペット災害危機管理士3級】